ユイリちゃんとのおでかけを始めて早四年。

おでかけを繰り返すたびに

「次はもっと良い写真を!」
「ユイリちゃんの生き生きとした笑顔を!」


という思いがあふれてきます。

大阪城公園花見 171-2

良い写真を撮るためには「お出かけする場所」や「着せてあげる洋服」も大事ですが、次に大事なのは「利便性」。

やはり55cmのお人形様とのおでかけは慣れないうちはなかなか大変!
それなりの重さもあるし服はずれるしウィッグも乱れる……。

しかし、おでかけを繰り返す度に悩みを解消していき、今ではとても快適にお出かけをしています!

僕もまだまだ勉強中ですが、

「ドールとおでかけしている人」はもちろん、
「これからドールとのおでかけを考えている人」

の参考になればと思い、この記事を書きます。

この記事でユイリちゃんのおでかけ風景も想像して楽しんで頂ければ!
大阪城公園花見 117-2



◆ドールとの主なおでかけグッズは??

ユイリちゃんの主なおでかけグッズは下記です。

①ドールバッグ
②タオル
③カメラ(替えのバッテリーも)
④ストロボ(替えの電池も)
⑤ドールスタンド
⑥ドール用ミスト
⑦ドール用ワックス
⑧ペットボトルの底を切り落としたヤーツ
⑨笑顔


大体こんな感じです。
気になるやつがありますか?
上から順番にいきましょう!!



①ドールバッグ

おでかけの必需品!
これがないとおでかけはできません!

下の写真はユイリちゃんが以前まで使用していたドールバッグです。
005

004

上記のようにドールを寝かせる形で収納するものがほとんど。
ドール用に特化しているためそれ以外の用途には使いにくく、ドール以外の小物もあまり入りませんが、見た目もスタイリッシュですし、ドール様に負担をかけることなく自然に入って頂くことができます。

お値段はものによりますが、五千円から一万円程度です。

doll SK ドール用 キャリーバッグ カバン バック 持ち運び DD SD MSD MDD 1/3サイズ用



これからおでかけを始めたい人はこのタイプを買っておくと間違いないでしょう。

選ぶ際の注意点としては

・自分の娘/息子が入るサイズかどうか
・肩から下げられるような長いサイズの肩紐がついているかどうか


を気をつけましょう。
とくに肩紐は重要!
お人形様は意外と重いため肩に食い込み体力も削られます。


またドールバッグ以外にもリュックサックを用いる手段があります。
ユイリちゃんは現在はリュックサックでおでかけしています。
011

リュックサックの利点としては、

・ドールバッグよりも楽に持ち運べる
・容量が大きいため、ドール以外のおでかけグッズや替えの衣装などを入れることができる


という利点があります。

僕はずっとドールバッグでお出かけしていましたが、上記の利点に重きを置いたためリュックサックに変更しました。
やはり疲労してくると写真を撮りたい気持ちも減っていってしまうためです(体力なさすぎ問題)

登山用のリュックサックなんかがらくちんでオススメです!

VAXPOT(バックスポット) アウトドアザック 【本体底部に専用ザックカバー装備】 25L BKGY VA-8300



しかし、リュックサックにも注意点はあります。
全長が足りないため、ドールに少し負担がかかる体勢で入って貰わざるを得ない点です。

012

例えばユイリちゃんにはいつもお座りの状態でリュックサックに入って頂いてます。
立ち姿で入れられるドールバッグに比べると出し入れも少し大変ですね。


第三の選択肢として、トートバッグという手段もあります。
トートバッグは出し入れ最強!

003

しかし娘さんがMSDやMDDなどの小さな子ならいいですが、DDだとかなり大きなトートバッグでなければなかなかちゃんと入りません。
また、布も薄いのでドールの保護にも少し不安がありますね。

近場への簡単なおでかけであればこの選択肢もアリです。



②タオル

ドールバッグと切り離せないのがこのタオル!
優しく包み込むように巻いてあげることで、大切なドールを衝撃やバッグの裏地の色移りから守ってくれます!

008

タオルからドールに色移りしないように、なるべく白いタオルにしましょう。



③カメラ

大切な娘さんとのせっかくの思い出作り!
写真に収めることで一生の記念にしたいですよね!

ユイリちゃんの写真は
canonのEOS kissシリーズの昔の奴で撮っています。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9 EF-S18-55 IS STM レンズキット(ブラック) KISSX9BK1855F4ISSTML



スマホで撮ってもいいですが、解像度は雲泥の差!

せっかくなら一眼レフで撮ってあげましょう!
バッテリーは一日持たないので、替えのバッテリーもあると便利ですね!



④ストロボ

ストロボとは外付けのフラッシュです。
光量を自在に調整できるのが強み!
光が強ければ線がハッキリして画質も良く見えます。

Canon スピードライト 430EX 3-RT


少し重いのが欠点……。



⑤ドールスタンド

ドールを立たせるためのスタンドです。

doll SK 60cmドール用 ドールスタンド (黒) SD DD など 1/3 サイズ用

スタンドがあると撮影の自由度がアップしますね。



⑥ドール用ミスト

ウィッグの静電気を抑え、毛の絡みを解消して髪をまとめるお手入れグッズです。
サッとお手軽にお手入れできるのが魅力!
023



⑦ドール用ヘアワックス

ウィッグをアレンジするためのものですが、ミストで抑えきれない時はこれでパパっと抑えてしまうのもアリっちゃアリ!
気分は娘の専属ヘアスタイリスト!

026



ペットボトルの底を切り落としたヤーツ

これはドール友達のスネークさんから教わったグッズです!

018

ペットボトルの底の部分はちょうどドールの頭が入る大きさ。
これをいい感じの長さに切ってドールに被せてあげると、大切なお顔を守るカバーになります!!
ドールバッグの中では常に被せてあげるようにしましょう!

014

人間は傷ついても自然に治りますが、人形の傷は治りません
精一杯大切にしてあげてください!



⑨笑顔

そしてドールとのおでかけに大切なのは、我々オーナーの笑顔

007-2

常に笑顔を心がけることでドールとのおでかけが楽しくなりますし、周囲の人たちの心象も良くなります。

仏頂面でドールの写真を撮っていると周りの人からも警戒されかねませんが、さわやかな笑顔を振りまきながら写真を撮ればきっと警戒も解かれるでしょう。

そして我々オーナーが白い歯を煌めかせるグッドルッキングスマイルを心がけていればドールたちもきっと素敵な笑顔を見せてくれ、いつもと違った写真を撮らせてくれると思いますよ!

delizuni-1

また、服装や身だしなみも大事

オススメはスーツです!!!

スーツを着ていれば人間的にしっかりしているように見られやすく、警戒心は持たれにくいですし、「仕事や芸か何かで人形の写真を撮っているのかな?」と思われやすいです! マジで!

delizuni-5

またスーツは着ている人間に自信を与えるため、自然と堂々とした立ち振る舞いにもなります。

清潔感があればどんな服装でも問題ないかと思いますが、初めてお出かけされる方や、お出かけになかなか慣れることができない方は一度スーツを着てドールとのお出かけをしてみることをオススメします。



◆ルールを守って楽しいおでかけを!

さて、ドールとのおでかけに便利なグッズを簡単にまとめてみましたが、参考になりましたでしょうか?

最後の「笑顔」はグッズではありませんが、なんだかんだで一番重要な要素でもあります。
笑顔でいれば自分も楽しくなりますし、周りも楽しくさせます。
ルールとマナーを守って楽しくおでかけしたいですね!

delizuni-11

他にも「こんな便利なグッズがあるよ!」とかあれば教えて頂けると嬉しいです!

では今回はこれにて!